コラム

COLUMN

私の取扱説明書

−プログラムのご紹介−

 日常生活や仕事上の「困りごと」と、発達障害傾向の「特性」との関連について調べ、自分に合った対処法を考えていきます。自分がもっている特性のスペシャリストになれるよう、お手伝いします。 

こんな方にオススメです:自分の特性とうまく付きあい、困りごとに対処したい!

  • 「大人の発達障害の傾向かも?」と気になっている方 
  • 発達障害について、知識を深めたい方 
  • 「発達障害について自分で調べてみたけれど、情報が多すぎて結局よく分からない…」という方 
  • 仕事の進め方や対人関係で困らないように準備したい方 
  • 自分なりの困りごとの解決方法を見つけたい方 

プログラムの目的:特性理解と対策のリサーチスキルUP

このプログラムの目的は、『自分のもつ特性について理解を深める』ことと『自身に合った困りごとへの対策を調べるスキルを身につける』ことです。特性に対する理解が深まると、『自分の特性を、周りの人に説明しやすくなる』『困りごとについて、自分なりの対策を見つけやすくなる』といったメリットも得られやすくなります。 

具体的な内容:発達障害特性による困りごとの対処法を発見する参加型プログラム

『うっかり』や『こだわり』といった、発達障害傾向をもつ方によくある困りごとを例に挙げて、参加者様それぞれが自身の特性について調べ、対処法を考えるプログラムです。扱う困りごとは、たとえば、「うっかりミスを繰り返してしまう…」「計画がうまくいかない!」「対人関係がギクシャクしがち」「報連相が苦手…」などです。 

自分の特性を理解したうえで困りごとへの対処法を考え、自分の持つ特性のスペシャリストとなれるようお手伝いします。お気軽にご参加ください。 

予約

RESERVATION

初回相談は無料となっております。

予約する

お問い合わせ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。